高齢になっても美味しく楽しく食事をするために
2016. 3.31
高齢になっても美味しく楽しく食事をするために

食事が思うように進まないと栄養状態が低下し体調不良や気分が落ち込むことがあります。
時に低栄養や脱水など思わぬ重篤な状態に陥ることもあります。
症状が軽いうちに食事の形や食べ方の確認や改善が必要です。
チェックポイントの項目に当てはまることがあったら、かかりつけの医師・歯科医師やに相談してみましょう。









口腔の状態や飲み込みに心配がある場合は、支援するいろいろな職種がありますので相談してみましょう。