食事中のむせ、せき込み、淡のからみについて
2012.11.28
原因は飲み込む機能の低下です! 
○唇を閉じられない
○舌の動きが悪い
○喉の飲み込む力が弱い
○唾液が少なく口腔内が乾燥している
○脳卒中などで麻痺がある

改善ポイント
○飲み込みやすい姿勢をとる
○食材を飲み込みやすい大きさにする
○一口の量を少なくする
○ベロ出しゴックンを行う
○唾液腺マッサージを行う

加齢とともに衰えるお口の機能
食べ物を口の中で噛み砕き、ゴックンと飲み込んで食道まで送り込むまでの一連の過程を「摂食・嚥下」といい、唇や歯、舌、喉や食道の筋肉などが連動して働いています。老化や病気によって摂食・嚥下機能が低下すると、栄養状態が悪くなったり(低栄養)、水分や塩分(電解質)が不足して脱水状態になることもあります。