Periowave(抗菌光線力学的療法)
2011. 9.30
ペリオウェーブ (Periowave) (抗菌光線力学的療法)
ペリオウェーブとはaPDT(antimicrobial Photo Dynamic Therapy)という光線力学療法による歯周病菌殺菌システムです。医科でもガン治療やニキビ治療などにも有効で積極的に取り入れられています。
現在、当院でも歯周病やインプラント周囲炎などの治療として導入している最新の治療法です。

Periowaveの装置


Biogel(バイオジェル)


<特徴>
・ 薬を使用しない
・ 耐性菌が発生しない
・ 副作用が起こりにくい
・ 痛みを伴わない

<原理>
バイオジェルという染色液で歯周病菌を染色し光感受性を励起した後、これに反応する最適な波長(670nm)の光を照射します。
このバイオジェルは光感受性物質といい、光を吸収すると化学反応が起こり、活性酸素を大量に発生させます。
この生体に安全な活性酸素は細菌を殺す働きがあります。

<適応症>
・ 歯肉炎、歯周炎
・ 根管治療
・ インプラント周囲炎
・ 口内炎
・ カンジダ症 など

<治療の流れ>
@バイオジェルを歯周ポケット内に注入


APeriowave(無熱レーザー)を照射して歯周病菌を殺菌