安全に治療を受けるために!
2013.10.28
抜歯、虫歯、歯周病などの治療において麻酔を使用する場合があります。松井歯科では麻酔使用時に血圧を測定します。血圧があまりにも高い場合には治療を延期する場合があります。
麻酔薬には血管を収縮させる成分が含まれています。麻酔を使用しての歯科治療は患者さんに緊張や痛みを与えますが、極度の緊張や痛みは自律神経のバランスを崩し、まれに患者さんの体調に変化をもたらすことがあります。
特に血圧の薬を飲まれている方は、麻酔を使用しての治療時、血圧のコントロールが必要となります。
安全に歯科治療を受けていただくためにも、受付で問診票をしっかり書いてもらい、お薬手帳を持参してもらうといいです。
特に糖尿病や血圧、骨粗鬆症の薬を飲まれている方、抗がん剤の治療を受けている方はしっかり伝えてください。
また、治療途中で飲んでいる薬が増えたり、薬の種類が変わった方も申し出て下さい。
安全にそして安心して治療を受けてもらうためにも、患者さんの協力が必要です。