義歯の作成および装着後の調整について 2       
2003.12.20

型をとった模型 .............................................................. かみ合わせの決定

義歯の完成.......................................           仮の義歯の完成

..................................................................................義歯の完成
 仮の義歯が十分に口の中に合っていても、完成した義歯を装着してみると、かみ合わせが高いとか、義歯が当たって痛いなどの問題点が出る場合もあり、義歯の調整が必要になってきます。
また、いくらよい義歯でも装着直後は、多少の違和感はありますので、患者さんは数日間、我慢して装着し、様子をみることが必要です。
違和感があるからといってすぐ義歯を外してしまうと、なかなか口の中になじまず、慣れないという結果を招くことになります。
 もし、義歯が歯ぐきに当たって傷がつくことがあれば、早めに受診し義歯を調整することが大切です。