インプラント専門歯科衛生士
2007. 6.30
日本口腔インプラント学会では、歯科衛生士の口腔インプラントに対する専門知識と技術を向上させ、国民の口腔保健の増進を目指すため、インプラント専門歯科衛生士制度を発足させました。

受験資格(暫定期間平成22年3月31日まで)
@ 日本歯科衛生士の免許証を有すること
A 本会正会員であること
B 3年以上インプラント治療に携わっていること
C 本会学術大会及び支部学術大会に各1回以上参加していること
D インプラント専門歯科衛生士教育講座を1回以上受講していること
(平成19年度に申請する場合の専門歯科衛生士教育講座は歯科衛生士セッションを行った本会学術大会及び支部学術大会の参加証をもって当てる)
E 上部構造装着後2年以上経過した症例のインプラント治療介助又はメインテナンスを行った経験が3例以上あること
F 口腔インプラント専門医又は認定医1名の推薦があること

今後の学術大会予定
第37回学術大会  平成19年9月15〜16日熊本市
第38回学術大会   東京都
第39回学術大会   徳島市