スプリットクレストとは
2007.12.27
スプリットクレストとは
インプラントを埋入する位置の骨量が頬舌的に少ない(骨幅が不足している)場合に骨を割り広げて骨を作るスペースを確保して、不足量を補う方法です。

骨の形態が板状でインプラントを埋入するのが難しい状態の場合
特殊な器具を用いて少しずつ骨の隙間を広げインプラントの埋入が可能な状態にします。



この隙間にインプラント埋め込むための孔を開けます。
続いて、インプラントを設置していきます。