歯の萌出について
2004. 6.13
乳歯
乳歯は6ヶ月くらいから、下の前歯から萌えてきます。そして、順次乳歯が生えそろっていき、2歳頃になって、乳歯の歯列が完成します。ただ萌えてくる順番も時期も個人差がありますのでおおよその目安程度に考えてください。

乳歯の萌出時期
 



永久歯
 5〜7才で下顎の第一大臼歯(下6番)が第二乳臼歯(E)の後ろに顔を出します。その後次々と乳歯との交換を終え、11〜13才に第二大臼歯(7番)が萌えてきて永久歯列は一応完成です。

 永久歯の萌出時期



 6番が萌出した後1番が萌出してくるのでその間に並ぶ歯のスペースが限られてしまいます。このため歯が大きすぎたり、逆に顎の骨が小さいと歯が並ぶスペースに不足が生じて、後から萌えてくる歯はまっすぐに萌えることが出来ずに斜めを向いてしまいます。その結果上顎の犬歯が八重歯になったり小臼歯が頬舌側に傾くことがよくみられます。親知らずが、斜めにたおれてしまうのも同じ理由によります。