口内炎
2004. 8.31
アフタ性口内炎
口内炎といっても種類はいろいろですが、一番多いのがアフタ性口内炎と呼ばれるもので中央部が白ぽっく浅い潰瘍ができます。痛みや食事がしみるため食べたり飲んだり、話をしたりしにくい事がありますが10日〜2週間くらいで完治します。再発する場合があり、何度も繰り返す場合は再発性アフタ性口内炎といわれています。

原因
はっきりしていませんが、ストレスがたまっているときや体調を壊している時、栄養が偏っているとき、ビタミン不足のときなどにできやすいようです。
また、誤って噛んだり適合の悪い入れ歯や食べ物などで傷つけてしまったときなどにもできる事があります。

予防法として
歯磨きやうがいなどで口の中を清潔に保つ。
バランスのとれた食事をする。
ビタミン不足にならないようにする。
ストレスをため込まない。
睡眠をとり規則正しい生活を心がける。

治療
口の中を清潔に保つよううがいをする。
歯科医院や病院で処方される軟膏やパッチなどを貼る。








*普通は放っておいても治りますが、他の病気による症状としての口内炎の場合もありますので、痛みが強い場合やたびたび繰り返えす場合、10日〜2週間以上たっても治らない場合は、一度受診されて原因を調べてもらう事が大切です。

その他の口内炎
カタル性口内炎……………口の中が赤く炎症を起こす口内炎。 アフタ性口内炎と違い境界がはっきりしない。 
ヘルペス性歯肉口内炎……ウイルスに感染してできる口内炎
カビによる口内炎…………カンジタ症など、カビが原因となってできる口内炎
アレルギーによる口内炎…刺激物や薬物にアレルギーを起こしてできる口内炎
ニコチン性口内炎…………ヘビースモーカーに多い口内炎
手足口病による口内炎