ディスポーザブル(使い捨て)
2003.12. 2
感染予防のため、当然のことですが麻酔の針や注射液はもとより、手術の器具もできるだけディスポーザブルを使用しています。

フイルムは唾液にふれるためラッピングし、デジタルフイルムやCCDカメラ、光重合機の場合、使い捨てスリーブを使用しています。

このような使い捨てのエプロンや紙コップを使用しています。