高圧蒸気減菌器<Lisa>
2014. 4.28
当院では、高い安全性を追求した減菌システムを採用しています。



患者さんが安心して歯科医療を受けられる最も重要な条件のひとつ、それが徹底した衛生管理です。お口に直接触れる器具はもちろん、治療で使用するものは常にウィルスレベルでの減菌が不可欠なのです。当院ではこの減菌システムを採用することで、高い安全性と信頼の歯科医療を患者さん一人ひとりに提供いたします。

特徴
○パルス真空と呼ばれる、バキュームと蒸気の注入を交互に繰り返すシステムで、器具の内部や細かい部分にまで蒸気を行き渡らせて滅菌します。これまでのオートクレーブによる滅菌では行き届かなかったところまで、きちんと滅菌できるようになりました。

○圧力を加えながら温度をあげ減菌します。
0.3ミクロンのバクテリアフィルターを通し、またドアを開けずに乾燥させるため、外部の雑菌が入り込むことはありません。タービンのカートリッジやOリングなども、傷めることなく乾燥させます。