コンピュレイ (デジタルX線撮影装置)
2005. 2. 6
コンピュレイ
歯科用デジタルX線画像処理装置

コンピュレイは撮影と同時に瞬時にして画像をモニターで見ることができます。新型コンピュレイはフィルムではなく高感度スーパーC-MOSセンサーを採用しフィルムと比較して被曝線量を約1/10にまで低減できます。またひとつのセンサーで小児から大人まで対応できます。

また新型コンピュレイは見たい場所を最大186倍まで拡大可能な機能をはじめ、画像を加工できる多彩な機能を搭載し治療部位の確認作業や患者さんへレントゲンの説明も伝えやすくなります。