歯磨剤の選び方
2009. 4.20
歯磨剤の選び方

日頃、使われている歯磨剤はどのように選んでいますか?松井歯科では、全4種類の歯磨剤をご用意しております。
それぞれの目的に合わせた、松井歯科おすすめの歯磨剤をご紹介致します。


知覚過敏でお悩みの方へ☆
<システマ センシティブ>

・「歯がしみる」という知覚過敏の症状を防いでくれます。
・トラネキサム酸配合で、歯周病を防ぎます。
・低研磨性&低発泡性で長時間のブラッシングに適しています。





歯周病を予防したい!という方へ☆ 
<システマ デンタルペースト アルファ> 

・3つの薬用成分が歯周病、口臭を予防します。
1.イソプロピルメチルフェノールがバイオフィルムの内部まで浸透し、殺菌してくれます。
2.トラネキサム酸が歯肉の炎症、出血を抑えます。
3.ラウロイルサルコシンナトリウムが原因菌を殺菌し、口臭を予防します。
・低研磨性&低発泡性で長時間のブラッシングに適しています。




歯を白くしたい!という方へ☆
<ブリリアント モア>

・ステイン(歯の着色汚れ)除去成分ピロリン酸ナトリウムが、ステインを歯の表面から浮き上がらせ、浮き上がったステインをブラッシング+清掃剤でスッキリ落とせます。
・フッ素が再石灰化を促進し、むし歯の発生、進行を予防して、健康な白い歯を保ちます。
・2種類の香味から選べます。
●アプリコットミント●
ほのかにやさしい香味。
リラックスタイムの歯磨きに(就寝前、バスタイムなど)
●フレッシュミント●
くせのないスタンダードなさわやかミント香味。
シャキッとタイムの歯磨きに(朝のお目覚め、オフィスなど)




歯と歯肉にやさしい歯磨き剤を使いたい!という方へ☆
<アロナール>

・スイス生まれの歯磨剤で、歯肉にやさしいビタミンAが配合されています。
・ほとんど摩毛はなく、強くブラッシングしても歯肉や歯質のも損傷を与えず、やさしくプラーク除去が出来ます。
・研磨性が少ないため、電動ハブラシでも安心してご使用いただけます。