「中高年の歯肉のおとろえ」
2014. 6.30
 しっかり噛めて、食事が美味しくいただけるのは楽しいことです。しかし年を取るにしたがって、食欲が減り、顔にシワが増え白髪が目立つようになります。同じように歯にも変化が起きてきます。一番困ることは歯肉がやせて歯の根の部分が露出してくることです。
もともと歯肉のなかにあった部分で、柔らかく傷つきやすく、硬い歯ブラスでゴシゴシ磨くと削れてしまいます。歯の根の部分の虫歯は、歯の横腹に洞穴を開けるような形で進行します。中高年から急激に歯の根の虫歯が増えています。治療が難しいところであります。予防のために生涯を通じて、口の中をいつも清潔に保つ習慣をもち続けることが大切です。


頬の筋肉もかたくなっていませんか。歯磨きのついでにお口の筋力アップとして、歯ブラシで左右お頬の内側の咬筋をマッサージしましょう。